2008年04月13日

北ヤード新線

国土交通省近畿運輸局から 北ヤード新線に関する新しい情報が公表されました

http://www.kkt.mlit.go.jp/press/files/1207730422.pdf

都市鉄道整備等基礎調査
「速達性向上施策における事業スキームの検討に関する調査」の結果について
〜西梅田・十三連絡線(仮称)の事業実現化方策に係る深度化調査の結果をとりまとめました〜
国土交通省では、鉄道の更なる利便性向上と鉄道ネットワーク機能の高質化を目的とし
た鉄道整備方策の実施に関する基礎的な調査を実施してきております。
平成17・18年度には、その一環として、「既存の都市鉄道ネットワークの改良による速
達性向上施策に関するサブワーキンググループ」を設置し、大阪駅北地区における東海道
線支線の地下化と西梅田・十三連絡線(仮称)に係る調査を実施いたしました。
平成19年度においては、西梅田・十三連絡線(仮称)の事業の実現に向けて更なる検
討の深度化を図るため、「速達性向上施策における事業スキームの検討に関するワーキン
ググループ」を設置し、検討を進めてきたところですが、同ワーキンググループにおける検
討結果を別紙のとおりとりまとめましたのでお知らせいたします。
なお、本調査結果を踏まえ、今後も引き続き、大阪駅北地区開発の一層の活性化に寄与
する重要な鉄道ネットワーク整備の実現にむけて、同地区の開発状況等を踏まえつつ、地
元関係者間において検討等を行っていくこととしております。

だそうです

実現までは まだまだ超えなければいけない壁がありそうですが 早く実現するといいなぁと思います 

posted by seemo at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市計画

2008年03月05日

十三高槻線 正雀工区 進捗状況

これまた 月曜日の話

seemoん家のすぐそこでやってる 正雀トンネルの工事現場です

画像 7840.jpg

 

画像 7841.jpg

 

画像 7842.jpg

 

画像 7843.jpg

 

画像 7844.jpg

 

画像 7848.jpg

 

仮囲いにこんな資料が張り出されているんですね こりゃ ありがたい

画像 7852.jpg

画像 7854.jpg

画像 7855.jpg

画像 7857.jpg

今は河川の切り替え工事中のようですね

posted by seemo at 11:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 都市計画

2008年02月28日

もうひとつの 北ヤード開発

今吹田では 東部拠点開発 というプロジェクトが進んでいます 
東部拠点とは 東洋1といわれた 吹田操車場跡地のことです
ここに梅田の貨物駅の機能の半分を移転することになっています
残り半分は百済駅へ 梅田貨物駅の機能の移転が完了すると

北ヤード第2期工事が 始まるわけです
ただし 計画は練り直しのようですが

東部拠点4.jpg

ちょっと古い資料ですが 全体構想図です 
最新版には大阪市営地下鉄今里筋線岸辺駅延伸要望が盛り込まれてます


画像 7191.jpg
市役所でもらえる 資料 75ページの厚さがあります

画像 6928.jpg
現地に掲げられている 看板

画像 6936.jpg
中間地点より 吹田方面を臨む

画像 6941.jpg

現地では埋蔵文化財の調査が進んでいます この辺は須恵器や瓦の産地だったようで
焼釜なんかも見つかっています 掘ればなにかしら出てくるらしい


画像 6949.jpg
調査が終了したところは なにやら基礎のようなものを建造中

画像 2005.jpg
岸辺駅 2011年には 橋上駅舎に生まれ変わる予定

画像 6932.jpg

ダイエー吹田店(吹田さんくす)とメロード吹田 
ここから北東方面に 長さ約3キロ 面積約15ヘクタールの敷地が広がる
(再開発用地の面積 貨物駅の敷地は除く)


画像 6938.jpg
その奥には 梅田のビル群がみえる

画像 6948.jpg
西の方には モノレールの淀川の鉄橋や 大日の高層マンションなんかもみえる


吹田東部拠点 街開きは2011年 吹田貨物ターミナルの開業と
岸辺駅の橋上化をもって 街開きとなります
実際に建物が建つのはそれから2〜3後のようです
どうやら マンションや大規模商業施設は誘致しないようなので
どんな街になるのか 興味しんしんです
なんせ ご近所なもんで(笑)
posted by seemo at 23:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 都市計画

2008年02月20日

南千里丘再開発

大阪府摂津市の通称南千里丘地区の再開発計画が進んでいます 前提となる ダイヘンの工場移転のための工事が始まりました


阪急新駅予定地




阪急京都線の新駅予定地 2010年春の開業予定です



ダイヘンの工場 撤去作業の為 防音シートが張られていました ここから摂津警察までの敷地が再開発予定地です 結構広いですよ 新駅 行政の建物 賑わい施設 住宅なんかが出来る予定 詳しくはこちら→摂津市役所HP



現地の花壇に咲いてた花 

posted by seemo at 23:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市計画

2008年02月11日

千里中央

千里中央では今 再整備事業が進んでいます 第1弾として豊中市文化センターが明日オープン ヤマダ電機 LABI千里 が来月10日前後にオープンします そのあと病院が秋に 来年に50階建てのマンションなどが建設されます このマンションは低層階にスーパーが出店するらしいよ 




ヤマダ電機 LABI1千里店



豊中市文化センター コラボ



建設中の50階建てのマンション



マンションとコラボの間の 光のなんとかっていう広場 ごめん名前忘れた(笑)



千里中央病院 老人ホームも併設されるらしい



おなじみセルシー広場



せんちゅうパル 減ったとはいえ 人通りは多い




再整備完了時のイメージ図 上は南から 下は北からの眺め


今日歩いていたら ヤマダ電機のポイントカードの会員勧誘してました 2000円の割引券くれるというので 入っておきました(笑) でもseemoん家からだと 梅田のほうが近いのよねぇ やっぱヨドバシかな 

posted by seemo at 22:42| Comment(7) | TrackBack(0) | 都市計画

2008年02月08日

北ヤード 動き出す

北ヤードの新しい開発計画が大阪市に承認され 本格的に動き出すことになりましたそうな asahi.comの記事 これで秋には本格着工になるようです ようやくって感じですね ところで鉄道の新線計画の方はどうなったんでしょうね 国土交通省近畿運輸局に速達性向上施策における事業スキームの検討に関するワーキンググループという名前の作業部会が設置されて 西梅田・十三連絡線と東海道支線に関する検討がなされているはずなんですよね そろそろ検討結果がまとまるころのはずなんですが まだ情報はないですね 本当に2015年に開通するのかな 新大阪延伸は都市鉄道等利便増進法の対称になるのか う〜ん気になるなぁ 夜も眠れないってほどではないけど(笑)
posted by seemo at 23:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市計画

2008年01月30日

今日も梅田はちょっとずつ変わってる

今日はカメラをもって大阪市内をうろうろしてました まずは梅田


   


左が1月28日(月)の阪急で右が今日1月30日(水)の阪急 青い阪急の看板の下あたりが2フロア組みあがってますね たった二日ですけど変わってます


 


左が1月16日(水)の北ヤード 右が今日1月30日(水)の北ヤード 左側の貨物施設の屋根が短くなってるのと 写真ではわかりずらいですが 真ん中の仮設テントの裏側の道路の縁石が延びてる 将来の道路の輪郭が見えてきたわけですね こちらは2週間で変わりました 微妙なんだけどいろんなところでちょっとずつ変わってます 


 こちらはいよいよ明後日オープンです

posted by seemo at 19:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年11月02日

箕面森町 その2

このあいだ 万博公園にコスモスを見に行ったあと 箕面明治の森国定公園へ ここに展望台があって ひょっとしたら箕面森町が見えるのでは?と思って来てみました



花咲き太郎君がお出迎え



これがその展望台 でも結局見えませんでした


そのあと箕面森町へ


街の入り口に設置された看板?



バスが開通しています 1時間に1本あるかないかぐらい 千里中央行きです



現地インフォメーションセンター この日も2組ほどのお客様がお越しでした



こんなジオラマがあります



街の様子です



ちなみに6月はこんな感じでした





すでに分譲が始まっています



モデルルームかな この一角だけ住宅が建てられていました あと何年かあとにはたくさんの住宅が建って 立派な街になるでしょう 学校も来年に開校しますし バス便も増便されます お買い物も阪急オアシスが隣町にございますし(笑) 結構いい感じかも まあ引越ししないけどね

posted by seemo at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年09月07日

阪神百貨店の建て替えがみえてきた

阪神百貨店




阪急阪神HDの角社長が4日の定例記者会見で語ったところによると 新梅田阪急ビル(阪急百貨店)の完成後に大阪神ビル(阪神百貨店)の建て替えに着手したい意向のようです で一体開発といわれていた新阪急ビル(写真左下 野宴の看板があるビル イーマの隣でブックファーストが入っているビルね)は一足お先に建て替えとなるようです 新梅田阪急ビルの完成を待たずに建て替えに着工し 完成後に阪神百貨店を移して 大阪神ビルを建て替えるという段取りだそうです どちらの建物も都市再生特別措置法の適用を前提に 高層化するそうです  阪神前と阪急前の交差点をはさんで 新梅田阪急ビルと新阪急ビルと大阪神ビルが並ぶわけで トライアングルタワーズといったところでしょうか 郵便局も建て替えだし大阪駅の周辺は建て替えラッシュだな



 これはseemoの勝手な想像ですが新阪急ホテルをこっちに移すのでは いくら景気が良い?といっても 高層ビルばっかりになると 入居率が100%を維持できる保証はないし だったら ホテルをこっちに入れといたらと思うのはやっぱ素人でしょうか これから約10年梅田から目がはなせませんね 北ヤードの建物は来年の秋に着工だそうな


この記事のテーマとは関係ありませんが 声楽家のルチアーノ パヴァロッティ氏がお亡くなりになったそうだ 世界3大テノールぐらいの知識しかありませんが ご冥福をお祈りします


おまけ映像




光線が見えた 別に珍しいものでは無いかも知れないが しょっちゅう見れるものでもないよね 光線といえばウルトラマン(笑)ですがセブンの新シリーズが4チャンで始まるそうです 火曜日の夜中だそうで あとパトラッシュなんかも思い浮かびますね 

posted by seemo at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年08月23日

阪神なんば線

阪神西大阪線改めなんば線 3月に安治川鉄橋の工事を見に行って以来 どれぐらい進んだのかなと思い また見に行ってみた 



ちょうど地下に潜る所 今 ななめに潜っていくところが 見えるんですね 9月いっぱいで埋め戻すらしいから 今しか見れない工事現場です




上が3月 下が今日 ちょっと角度が違うけど 高架構造物はだいぶと出来上がっていますね



沿線住民の方々はもろ手を挙げて歓迎というわけではないようです




上が3月 下が今日 商店街のアーケードは切り取られ 建物をかすめるように 高架構造物が建設されています



カラー舗装されているのが商店街のあった場所  本来この道路の両側に商店が立ち並び 上にはアーケードがあったんですね クリーニング屋さんは高架の真下で 隣のお風呂屋さんは 高架ぎりぎりです




上が3月 下が今日 パネルとかが張られていて 綺麗になってました 橋を造っていた台船もありませんね 



安治川隋道 雨でもないのに 通路がぬれています なぜ?




上が3月 下が今日 阪神西九条駅から九条方面をみています こちらもだいぶと出来上がっていますね あとは環状線の上を渡す部分ですが まだ先のようです ここの工事は是非見学したいです 真夜中でしょうけど



今は行き止まりですが 再来年には なんばから 電車がやってきます


ちなみに千鳥橋と伝法の間の正蓮寺川にかかる橋も架け替えているようです この川の下には阪神高速淀川左岸線のトンネルが工事中です


全体として 目に見える部分は8割方出来上がっているなという印象です 現場をみて よりいっそう開通が楽しみになりました 関連情報として今日JRより建設中の外環状線の正式名称がおおさか東線に決定したという発表がありました 駅名も決まったようです こちらは来年 放出ー久宝寺間が開通です こちらも楽しみ もち 京阪中ノ島線もね


おまけ映像 その1




上4月 下今日 工事の会社 変わったの?


おまけ映像 その2



大阪市此花区の下水処理場の敷地に咲いてる花 阪神淀川駅のそばです ちなみに阪急オアシス福島大開店があります(笑)


おまけ映像 その3



朝ね 雨上がりに 水滴が付いてるのが綺麗に思えて 写してみたんだけど いまひとつ上手に写せませんでした 実物はきらきらしてて 綺麗かったですよ

posted by seemo at 21:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年06月30日

千里丘ガード

千里丘ガード




JR千里丘駅 この左下でガードの拡幅工事が進行中


今2011年完成予定で千里丘ガードの拡幅工事がおこなわれています この工事は現在1車線で信号整理による交互通行のガードを片側1車線の対面通行が出来るように拡幅するものです 現在は仮設の車線が出来て 西行き車線の拡幅がおこなわれています



去年の写真 写真の右側で工事してるのが仮設の道路 写真右側がJR千里丘駅 左側が JR岸辺方面になります



年明け早々に切り替えがあって 岸辺方面から来る道路は いったん写真の下側に行ってから ガードにつながる道路に接続するように変わりました 



今の様子 写真では良くわかりませんが ガード部分の拡幅は終わっているみたい この西行きが出来たら この部分を使って交互通行になって 今の仮設の部分を広げて東行きにするそうで だったら最初から仮設の部分を広く作っておけばいいのにと思うのは素人だから? まあさっさと作って渋滞がなくなるようにしてほしいです


ちなみに上の地図の千里丘駅から右下方面に郵便局があります その付近に阪急京都線の新駅摂津市駅(仮称)が2010年に開業する予定です


 おまけ映像




中央環状の鳥飼大橋北行きの架け替え工事 仮設橋の橋脚が出来てます 仮設とはいえ 立派なもんだ


訂正とお詫び


仮設ではありませんでした ほんちゃんの橋です どおりで立派なはずだよ aska27さんご指摘有り難うございました

posted by seemo at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年06月26日

さよなら 大阪駅 その2

ここんとこ 毎週大阪駅を観察してるんです 見るたんびにちょっとづつ 小さくなっていく大阪駅に 寂しさを感じながらも 新しい北ビルにたいする期待感も膨らんでいきます 解体も結構進んでいます 真ん中部分はほぼなくなりました 



北ビルがあったころ (この写真はゴリモンさんが撮影されたものを許可をいただいて 加工して掲載しています)



3月12日撮影 北ビルがなくなったころ 阪急グランドビルより撮影 



5月30日撮影 ホームの屋根や壁などが取り壊されています



6月25日撮影 ホーム部分も取り壊されています



6月15日撮影



6月20日撮影



6月25日撮影



6月25日撮影 アクティ大阪展望室より撮影  旧9〜10番ホームの中央改札へつながるエレベータ  上から見た分には綺麗に見えていたんだけど こうやって見ると潰されていますね 



6月25日撮影 上の写真の周りを写したもの エスカレータの周りはすでに何もありません 鉄骨の骨組みが残るのみで この日は鉄骨の切断作業をおこなっていました




6月25日 阪急グランドビルより撮影  もうすぐ解体作業も終わるんでしょうか 今の状態だと四ツ橋筋よりむこっかわと ヨドバシからこっちかわは解体していませんが どうするんでしょね


おまけ映像


アクティ大阪展望室から見た 北ヤード 東西道路の輪郭が見えてきましたよ


posted by seemo at 14:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年06月13日

箕面森町 あらわる

先月の末に箕面グリーンロードとともに 一本の都市計画道路が開通しました 止々呂美東西線です これによっていままでベールに包まれていた箕面森町が一般人でも見ることが出来るようになりました


箕面森町




東ときわ台から箕面森町へ



現地にはのぼりが



この丘の上で住宅地が造成中







丘の下側は公園になるようで 植栽や芝生の貼り付けなんかをやってました



箕面森町地区センター 行政サービスと商業施設が入ると思われる



奥の方のクレーンがあるところは公立の小中学校が建設中


何にもなかった山奥にものすごい開発がおこなわれています 売りだったダム湖はなくなりましたが 自然は豊富です なんてたって山奥ですから 今日も鹿の親子を見かけました 珍しくないそうです 隣の東ときわ台地区では 熊に注意という回覧板が回ってくるそうですから 



こんな看板も そういえば天然記念物がいてたっけ


seemoはこのニュータウンが大成功することを願っています そしてスーパーが出店しないことも願っています すぐそばにあるんですよ 阪急オアシスが


おまけ映像


 


箕面グリーンロードのトンネル内部 綺麗なもんだ 意外と明るいでしょ

posted by seemo at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年06月06日

十三高槻線 正雀工区

今日は久しぶりに近所でやってる道路の工事を見に行く 行きしなに自宅の花壇で滅多に撮れない写真を取ることに成功する



蝶(蛾?)が花の蜜を吸ってるところ どう この瞬間を切り取るのはなかなか難しいと思うよ しかしこの虫見たこと無いなぁ なんていう名前の虫なんでしょ



以前 黄色の春 という記事で紹介した矢板打ちマシーンが矢板を打ち込んでいた現場 仮設の歩道を支える橋脚を作っていました




上の写真が歩道 下が重機やダンプが通る仮設道路 結構進んでますね 工事のための準備工事は秋までには終わるはず



道路が通るところ まだ数件の住宅が残っているが ほぼ更地です 工事が始まったらうちの家も騒音とかでうるさくなるのかな まあ あんまり昼間はいてないからええけど




現場に掲示されていた 完成予想図 こんな立派な道路ができるんですか 楽しみですね 


十三高槻線 正雀トンネル


posted by seemo at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年05月03日

2011 大阪新時代 その6

またまた2011年度完成予定の再開発が浮上した 大阪中央郵便局の建物を高層化するというもの 30階程度に高層化するらしい ただしいまだ案の段階で正式な計画ではない 大阪ポストタワーってな名前はどうだろう 安直すぎるかな  だいたい低層階に郵便局と商業施設が入り 高層階はオフィスになるんだろうけど それじゃあ面白くない オフィスも商業施設も十分にあるんだから 今の梅田に無い物を呼んできて 新しい客層を呼び込むビルになって欲しい たとえばスケートリンクなんてなのはどうだろう 今だけかもしれないがスケート人気もたいした物 身近に施設があればやってみたい人は沢山いると思う もちろん年中営業で本格的な大会が開ける施設にする 別に長野のMウェーブでしか大会を開いてはいけないわけじゃない 国際大会だったら大阪の方が便利やんか 生ミキティーが見れるとなったら大阪でも結構人集まると思うで ディズニーオンアイスもここで開催すればよい


もしくは宝塚歌劇専用劇場をつくるのはどうだろう もともと宝塚に歌劇を作ったのは 阪急電車に乗ってもらうためである であるならばその使命は果たしたといっても過言ではない ならば梅田に移転するのもありではなかろうか もしくは梅田公演を追加するとか やはり宝塚より梅田の方が便利であり 便利なところであれば出かけてみようかという人も少なからずいるわけです アフターも梅田の方が楽しめるしね  梅田には劇場やホールが結構沢山ある 娯楽もいいけど芸術の町 梅田っていう顔もあってもいいと思う


もう一つ2011年度末開業予定があります それは大阪外環状線です 道路ではありません 鉄道です あの赤川鉄橋を通る路線です 久宝寺から放出までが2008年度に開業し その先鴫野から新大阪までの区間が2011年度末に開業します seemoが直接利用することはなさそうな路線ですが 二つ注目しているポイントがあります 一つは赤川鉄橋に電車が走ること もう一つは淡路駅が設置されること 今淡路駅周辺では阪急の駅の建て替え(東側に新しい淡路駅を造る)のために空き地が目立つ状態ですが そろそろ工事が始まるのではと思います 2020年完成予定です がらっと変わる淡路周辺にも要注目です

posted by seemo at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年04月12日

2011 大阪新時代 その5

今日付けの新聞各社ともに掲載されていたのですが  近鉄百貨店が阿倍野本店の本館の西側低層部分を建て替える計画を発表しました 現在の68000平方メートルに対し 88000平方メートル以上に拡張するそうです これにより 現在日本最大の松坂屋名古屋店(87000平方メートル)を抜き 日本最大の百貨店になります 2011年に開業予定 


本来は2009年春の完了予定で全面改装する予定でしたが  阿部野橋という若干 集客力の弱い地区に位置する近鉄百本店が 大阪キタ地区の百貨店の増床や新規出店に対抗するには 自らも増床し 規模で対抗するしかないとの結論に達したようです


これにより 大阪市内の百貨店は 2011年には552000平方メートルに達します 日経新聞の記事では北浜の阪急(出店予定)が計算に含まれていないみたいなので さらに増えることになると思います 


しかしすごい数と広さですよね これだけの百貨店が皆 商売繁盛といけるほど 大阪の経済力がついていればいいのですが 多分優劣がついてくるでしょうね 2011年戦争に敗れ 〇〇百貨店が閉店 なんていう記事が出ないことを祈ります


2011年戦争 個人的には JRの駅ビルに出店する三越がどれくらい売上を取れるのか 京都で見せたJR駅ビルのパワー(京都駅の駅ビルに出店した伊勢丹は京都の人の流れを変えたと言われてます)を三越がどれほど味方にできるか 後は梅田阪急本店が地域1番店の地位を守れるか(これとても大事なこと) 阪急は1番最後にオープンする事になりそうなので 後だしジャンケンの強みを発揮できるか 各百貨店が出揃う 2012年度の決算が 今後を占う上で重要な決算になりそうです まずは2011年から12年度の商売繁盛ぐあいに 要注目です

posted by seemo at 20:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 都市計画

The Kitahama

三洋ホームズなどのJVが 大阪市中央区高麗橋の 三越大阪店の跡地に 現時点で 日本1の高さの超高層タワーマンションを 開発すると 11日に発表した


高さ209メートル 54階建て  最上階は6億円のお部屋になるそうです 主に団塊の世代がターゲットで 高級マンションになる模様


西側(堺筋に面した方)は商業棟で地下1階地上6階で12407平方メートルの延べ床面積で百貨店やスーパーやフィットネス 医療モールなどが入店する


2006年7月時点の情報では 百貨店は阪急百貨店(3000平方メートル) フィットネスはコナミのグランサイズ(4000平方メートル)が予定されている 多分この線で話は進んでいるはず スーパーに関してはわからないけど 阪急百貨店がテナントとして 呼ぶのであれば 子会社の阪急オアシスか ニッショー・ファミリーになるだろうし 阪急阪神HDが絡んでいるのであれば 成城石井の線もある デベロッパーさんが呼んでくるのであれば まったく違うところになるかもしれない イカリとかね そもそもスーパーマーケットが入店するかどうかが?なんだけどね


しかし209メートルってすごいなー 弁天町のやつが200メートルで度肝を抜かれたと思ったら その上を行くんだもんな 地上を歩いている人なんか蟻ん子ぐらいにしか見えないんだろうな 住むのは遠慮しとくけど お呼ばれしてみた〜い! だれか6億の部屋買ってご招待して 花火の時に ビールぐらいやったら持っていくから

posted by seemo at 12:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 都市計画

2007年03月08日

2011 大阪新時代 その4

淀屋橋にツインタワー計画


  大阪市中央区北浜4丁目1番地のミズノ大阪店や住友生命ビル


  2番地の大阪東銀ビルなどが立ち並ぶ1万平方bの土地と


  北浜3丁目6番地日本土地ビル 7番地東京建物ビルの


  5千平方bの土地を再開発し 2011年をめどに高さ140b


  30階建てのビルを2棟建設すると地権者であるミズノ等が


  発表した 


  計画によると 地下鉄淀屋橋駅北側 御堂筋を挟んで東西の土地に


  ツインタワーを建設し 北ヤードに対抗するという


  御堂筋といえばお隣の本町駅のところにも


  (中央区南本町3丁目6番地 こちらも140bの超高層ビル)


  セントレジスでしたっけ 最高級ホテルが出来ますよね 


  御堂筋沿いもだんだん新しいビルが登場して 


  景色が変わっていくようです


  高さ制限を越える(注:規制除外地域であり 違法ではない)


  超高層ツインタワー また賛否両論の議論が沸きあがるのかな

posted by seemo at 04:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 都市計画

阪神西大阪線工事 その2

西九条から安治川を渡ってすぐのところであるが 橋脚が既に低い

商店街のアーケードも撤去しなければいけないようです

この写真はまっしゅさんの写真を拝借しました seemoも同じ構図で

写していますが 真っ暗で何が写ってるかよく解りません 

さっきのとこからちょっと行った所 もはや地上に降りてきています

聞くところによると 安治川から一気に降下して地下に入るそうな

かなりの急勾配で この坂を上るために新型の車両を開発したほど

ちなみに九条駅のホームも傾斜がついているらしい

隣の岩崎橋千代崎駅は大阪市交通局の長堀鶴見緑地線の下を潜る為

さらに深いところに駅を造る関係上 九条駅は斜めにせざるを

えないそうだ

もぐれ阪神 この手の工事には反対運動は付き物である

西九条から安治川方面を眺めてみる

一部軌道が完成しているところは ちゃりんこ置き場として活用されていた

ちなみに有料である

環状線の手前まで工事は迫っている 最終的にはここにも橋が

架かることになる この工事も是非見学したいものである

ただ 電車が走っていない時間にするだろうから 真夜中だよな

民家をかすめるようにして 軌道が設置されている

ここの家の人 嫌でも朝 目覚めるな(笑)

安治川鉄橋の下には 人が通れるトンネルがある

昔は車も通れたらしい 今は車用のトンネルは閉鎖されている

日中はエレベータで降りれるのだが 夜中は自力で階段を上り下りする

エレベータが動いている時は運転中の札がかかる

車用のエレベータがあった場所 なにやら工事中

フェンスの隙間にカメラのレンズをねじ込んで写してみた

二日間にわたって西九条から安治川九条を歩いてみたが

地上部分は大分と出来てる感じだが 地下に関しては

これかららしい 2年後に出来上がるのか?とも思う

しかし出来上がるが非常に楽しみです でもいろいろ問題もあるみたい

阪神と近鉄では車両のドアの位置が違うそうですよ 

どちらの車両が来るかによってホームでの待ち位置が変わってくる

阪神の駅で「次の列車は近鉄急行 三宮行きです 足もと近鉄印で

並んでお待ちください」なんて放送が流れるんでしょうか

なんか変な感じですね

まあ実際どうなるかは2年後のお楽しみです

おまけ映像その1

西九条駅から安治川隋道に向かう大通りにある看板

そこに何があるのか気になる人は 是非現地で確認を

おまけ映像その2

seemoが朝マックで食べた マックグリドル メープルシロップを

染み込ませたパンケーキで卵やソーセージなんかを挟んである

Mのマークを反対にしてWにしてワクドナルド 横にしてEにして

エクドナルド なんてなのも写したのだが あまりにもばかばかしいので

写真は載せない

次は環状線の上の架設のときに 全員集合と行きましょうか(笑)

環状線の駅開放してくんないかな

posted by seemo at 01:17| Comment(2) | TrackBack(2) | 都市計画

2007年03月05日

阪神西大阪線工事 その1 安治川鉄橋

3月4日(日)安治川鉄橋架設工事を見に行く

朝6時ちょっと前に現地に着くと

既にゴリモンさんとaska27さんがスタンバっておられた

みんな早いねぇ これでも始発に乗って来たんだけど

6:07

6:11

6:13

6:15

6:16

6:18

6:20

6:24

6:30

6:32

6:35

6:37

6:41

7:01

7:17

特別ゲスト:タロー君 まっしゅさん 有り難うございました

3月5日昼

最終的にこういう絵になった 川の中には橋脚は無い

船の往来に邪魔だからだろう

対岸からの写真 鉄橋の両端手前にあるのが 安治川隋道の建物

ちなみにこれはお隣のJRの安治川鉄橋 

橋の下にまわって写してみた

橋桁を乗せてあった船

ウインチ これでワイヤをひっぱって 微妙な位置を調整してた訳やね

以下別アングルからの時系列写真

6:23

6:43

6:51

7:00

7:04

だんだん迫ってくるのがわかります

3月4日

3月5日

橋桁が下がってるの わかります?

とまあこんな感じです 工事の様子伝わるでしょうか

最初ゴリモンさんとaska27さんしかいなくて まっしゅさんの

姿が見えなかったのだが ちゃんと6時には来て最前列で

見ていたらしい 警戒線が下がるにつれてバックしてきて

途中で合流と相成りました 

この後aska27さんはお帰りになられて 残った3人で九条方面へ

西大阪線のルート沿いに歩いていきました

九条で朝マック(そういえば朝マクドとは言わんな)した後

西区の消防署の建物(建築中)を見に行って 建物の上にある

鉄塔?のことであーでもないこーでもないとお馬鹿な話をしながら

大正で解散しました seemoはこの後和歌山へ

なかなかタイトな1日です(笑)

阪神西大阪線工事その2では鉄橋以外の工事をレポート

します

posted by seemo at 22:36| Comment(5) | TrackBack(7) | 都市計画
<script type="text/javascript" src="http://twittell.net/bp/tweet160_2.js"></script><noscript><a href="http://twittell.net/" target="_blank" title="twitter twittell">twittell.net</a></noscript>