2007年06月06日

十三高槻線 正雀工区

今日は久しぶりに近所でやってる道路の工事を見に行く 行きしなに自宅の花壇で滅多に撮れない写真を取ることに成功する



蝶(蛾?)が花の蜜を吸ってるところ どう この瞬間を切り取るのはなかなか難しいと思うよ しかしこの虫見たこと無いなぁ なんていう名前の虫なんでしょ



以前 黄色の春 という記事で紹介した矢板打ちマシーンが矢板を打ち込んでいた現場 仮設の歩道を支える橋脚を作っていました




上の写真が歩道 下が重機やダンプが通る仮設道路 結構進んでますね 工事のための準備工事は秋までには終わるはず



道路が通るところ まだ数件の住宅が残っているが ほぼ更地です 工事が始まったらうちの家も騒音とかでうるさくなるのかな まあ あんまり昼間はいてないからええけど




現場に掲示されていた 完成予想図 こんな立派な道路ができるんですか 楽しみですね 


十三高槻線 正雀トンネル


posted by seemo at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 都市計画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37057973

この記事へのトラックバック
<script type="text/javascript" src="http://twittell.net/bp/tweet160_2.js"></script><noscript><a href="http://twittell.net/" target="_blank" title="twitter twittell">twittell.net</a></noscript>